管境改善のご提案

現状のホースの無駄や無理を無くしませんか? “管”境改善から省力化やトータルコストダウンが実現可能です。

施工部品として、あるいは家電製品や機械の部品として、様々な場面で何かを運んでいるホース。そのホースの強度、屈曲性、長さ、太さ、材質が全体の作業時間やコストにも影響しています。新しい施工方法や製品づくりを可能にする、“管”境の見直しにユーシー産業をご利用ください。 連続成型中において定期的に形状(外径・内径・強度・形状・色・材質・etc)の異なる部分を一体成型することが可能です。

カスタマイズは価格が高い、とは限りません。

必要な数量が少ないから、使用状況を既製品にあわせるしかない。希望の仕様にあわせたホースは大量に使用しなければ高くなる。それらは大きな誤解です。製造の工夫で必ずしもコストが上がるわけではありません。またホースそのものの単価がいくらかアップしても今まであきらめていたことを解決することで、全体の工数や補完する部品を減らし、トータルコストダウンを実現することが可能です。

“管”境改善の事例

事例① 橋梁・高架排水施工工事

フレキシブルのホース部分と継手部分が一体成型のため、 接着箇所・施工手間の削減によるトータルコストパフォーマンス向上。

★資材種類、調達手間、コスト等の削減を実現。特に高価なゴム伸縮継手、別注作製必要な加工チーズが不要。

高架排水配管(φ200、12m)の場合

従来 エバフリー(BFP型)
資材 従来 エバフリー(BFP型)
ゴム伸縮継手 5種類 - 4種類
エバフリーBFP型 -
VP管
加工チーズ -
45°エルボ -
ソケット -
アンカー・支持器具
施工時間 12時間 7時間

事例② 家電・機器設備用ホース

高い屈曲性を持ちつつチューブ同様接続可能。
★座屈しない。
★チューブ同様接続可能。

食器洗浄機用ホースの場合

高度な屈曲性により座屈が原因の水漏れを解決。ホース接続部分が一体成型のため、従来同様の接続が可能。

ホース接続部分が一体
成型。
接続部分チューブ同様
内外面フラット。

歯科吸引機用ホースの場合

高度な屈曲性により座屈が原因の吸引トラブルを解決。チューブ同様に内面も外面もフラット構造を実現。

高度な屈曲性で、座屈 しない。
チューブ同様に内外面 フラット。